新春明けましておめでとうございますm(__)m

1017年初日の出-1q
      2017年:初日の出
       お年玉(私の健康法)
      歯槽膿漏の出血の対処法
昨年の冬と秋、歯槽膿漏が悪化して歯茎からの出血がひどくなり、歯磨きの時だけでなく仕事中にも出血するようになり、三大成人病を抱えている吾輩としては非常に精神的に落ち込んでしまいました。
歯磨きは以前からアセスを使用していましたが、歯磨きをしている時の出血は完全には改善されず、まぁ以前の歯磨きよりましになったか・・・くらいの使用内容でした。
ところが昨年の冬前、書きだした症状が出て来てこのままではマズイと思い、薬局で探した液体アセスを一日三回グジュグジュと口内を洗浄しだし、液体アセス二本目ぐらいで出血が止まり、その時は症状も収まったのでグジュグジュは終わりにしました。
それがこの夏過ぎ再発してしまい、今回は他メーカーのグジュグジュを試してみる事に、しかし歯茎の張れは収まりましたが二本目のボトルでも、出血は完全に止まり切らず、再度液体のアセスを使ってみる事にして、一日3回グジュグジュをする中で2本目ぐらいから症状が改善して来て、徐々に一日3回から2回へ減らしても、歯磨きするとき以外は完全に出なくなり、さらに1日一回夜寝る前の歯磨きした後にグジュグジュ続けて現在に至っていますが、歯磨きしている時も出血は少なくなり、それ以外の時は完全強調文に改善されました。以後1月以上経過していますが良好に推移しています。
尚、歯磨き粉は現在でもアセスを使用していますが、歯茎が腫れた時は、粉を指に付けて腫れた所をマッサージすることで収まりますので、今でも使用しています。

注意:人それぞれ体質が違いますので、試してみて約3か月しても症状が改善されない時は保証するものではアリマセン。

NHKの試してガッテンでは、「ガッテン口内フローラを整える」番組内で、別の方法「緑茶うがい」を紹介していました。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

水汲みマン

Author:水汲みマン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
湧き水のおすそ分け
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR