fc2ブログ

NO251:若狭美浜「やまびこ ふれあい湧水」

2018,1,22小浜方面 147-4e
写真を撮りに二回目に行った若狭姫神社を後にし、写真だけを撮って帰るのも何だし・・・小浜市近辺を検索して、新たに見つけた「やまびこ ふれあい湧水」を探しに出発。12時近くになっていたのだが、一回目に来た時に食道で食べた新鮮な美味しい握り寿司が忘れられず、そこで再度食べる事にし我慢する事にした。
三方五湖のはずれに河口があるみ耳川という面白い名前の川の上流域に、最近?できたという新しい湧水(たいてい湧水と言えばウン百年前から湧き出していると思うのだが)場所、福井県のHPで福井の美味しい水コーナーでは「New」と記載されていた。
あまり遠くないので下道を使う事に、
2018,1,22小浜方面 124-4y
カーナビの通りに進んで行くと、狭い道へと導いていかれる中で前方には雪が舞ていた。
狭い道を走っていると急に異様な光景
2018,1,22小浜方面 125-4i
巨大な変電所のようだ、そう言えば若狭姫神社にも書いてあった「原発銀座」の電気を集中管理している場所なのか?
変電所を横目で見ながら進んで行くと耳川に出て来た。そこには可愛い発電所
2018,1,22小浜方面 126-4o
川沿いを上流に向け進んで行くと、道の側に新しげな小屋が、すんでの所で通り越していくところであった。
おとっと・・・・・と引換し、じっくりと見定め
2018,1,22小浜方面 129-4a
湧水らしき水が岩の縁から流れ落ちて、その一部が、細いパイプで飲みやすく引いてある。
2018,1,22小浜方面 132-4s
「ここがやまびこ湧水」と確信(^_^)v水をいただき、
2018,1,22小浜方面 128-4p
「渓流の里」の看板を見て3km先に何かあるらしいので、水汲みを終えた吾輩は、さらに山奥へ出発・・・するかしなかで
2018,1,22小浜方面 146-4d
土石流が起きた後の砂防ダムの様だ。あんがいこの地形の変化により湧水が出だしたのかも(それで福井の美味しい水に「新」と書かれているのかも、それとも、砂防ダムの底に浸透した山水がコンクリートの壁を伝って出て来たとか・・・いろいろと妄想を書き立てながら耳川の上流へと・・・・・
2018,1,22小浜方面 144-4d
立派な杉並木を通り抜け着いたところが
2018,1,22小浜方面 139-4g
「渓流の里」の様だ、ここも大雨による土石流が発生した様子。左の長屋がバーベキュウの小屋か
2018,1,22小浜方面 141-4k
右には管理棟や売店があるようだ。行こうと思ったのだが、行けば何か買うか食事をしなければならないのでパス
2018,1,22小浜方面 140-4h
それにしても雪解け水か透き通って実に水がきれいである。
その為か
2018,1,22小浜方面 138-4j
養魚場があるようだ。看板にも「つかみ取り」が出来ると書いてあったのを思い出した。
と言う事で、グーと腹が成り出したので、再度小浜市へ引き返して行った。
「やまびこ ふれあい湧水」の水の評価は
吾輩は軟水の水で、まぁこんなもんかぐらいしか思わなかったが、相方さんは喉越しがよく好きっきりしたコーヒーの飲み口だと絶賛ヽ(^。^)ノ
故に、相方さんの評価を尊重して独断と偏見の水評価は
(^_^)v (^_^)v (^_^)v (^_^)v (^_^)vにしました。
詳しい場所は


スポンサーサイト



プロフィール

水汲みマン

Author:水汲みマン
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
湧き水のおすそ分け
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR